一本の電話
それは昨日の夜、19時過ぎのこと。
帰宅途中のはな母の携帯が鳴りました。

見覚えのない番号からの着信で、「ん?誰だろう?」

一瞬、ちょっと不審に思いながらも出てみると・・・・・


「あのー、銀のハートのペンダントみたいなものを拾ったんですが」
「名前と電話番号が書いてあって・・・」
「これ、どうしたらいいでしょうか」



え?


ハートのペンダント?

名前と電話番号?



何秒か後に思い出しました。

半年以上前、散歩の途中、どこかで落としてしまった
はなの首輪につけていたあのハートのチャーム?!


とっくにあきらめていたチャーム、でも、はなに似合ってて気に入っていたので
出てこないと思いつつも、今まで代わりのものは買っていませんでした。

早速、拾ってくださった方のお家の近くまで急行!!
今からの時間でもOKですよ、と言ってくださったので、
急いでお礼を持って、受け取りに行ってきました。



久々のご対面・・・・
半年過ぎて、無事戻ってきました。


f0114422_14503952.jpg



うちの近所に自然を残した大きな公園があるのですが、そこで拾ったとのこと。
やっぱり、チャームについていたチェーンはなくなっていました。
金メッキされていたけど、半分銀になってます(^^;
きっと公園で風雨にさらされたのでしょう。



拾ってくれたのは電話をくれた方のお子さんで4、5歳くらいの女の子。
本当にビックリ&うれしい出来事でした。

こういう小さいモノって、大人の高い目線では見つけてもらえなかったでしょう。
子供が地面に絵を描いたりとか、土遊びするとかそういう時じゃないと、
きっと見つけてもらえなかったと思います。
ホントにホントに感謝!感謝!です。

そもそもこれは、はなの両目が見えなくなったとき、
「首輪に名札をつけておこう」と注文して作ったもので、チャームの裏には

「Please return to ○○○(私の苗字)」

そして、私の携帯番号が彫ってありました。



長旅を終えて、やっと戻ってきたチャーム。
きれいに磨いて、チェーンをつけて、また、はなの首輪につけてやりたいと
思います。 今度ははずれないように・・・・・・・

あのカワイイ女の子にありがとう!
[PR]
by hana-shiba | 2009-05-01 07:08 | 出来事あれこれ | Comments(10)
Commented by 守屋 at 2009-05-02 06:15 x
おはようございます。ご無沙汰しましたが、お元気そうですね。

 良い話、というかこういう素敵な縁って、あるんですね。変な出版社が、この素晴らしい思い出を盗作しないことを祈ります。
Commented by hana-shiba at 2009-05-02 11:55
>守屋さん
お久しぶりです。ロンドンもそろそろ暖かくなる兆し、でしょうか。
仕事をしていると、ご近所との縁ってなかなかないんですよね。
本当にうれしい出会いでした。
守屋さんみたいにもっと自分から積極的にいければいいんですけどね~
Commented by Michy at 2009-05-03 22:00 x
途中まで「ああ…こんなギスギスした世の中なのに、いいお話だな〜」って思っていましたが、最後は泣かせてもらいました。
ぴえ〜ん(感動の涙)。
やっぱりはなちゃんとhana-shiba家は強い絆で結ばれているんですね!
チャーム、戻るべくして戻ってきたんだわ。
またはなちゃんの首元で光るかと思うと私も嬉しいです。
Commented by hana-shiba at 2009-05-03 22:33
>Michyさん
彫ってあった携帯番号も擦れて薄くなっていたので、きっと
読みにくかったと思うんですが、よく電話していただいたと
本当に感謝!しています。
たかだかチャームと思われる人もいるかもしれないけど、
色々あった中で作ったモノだったので、私にとっては
スゴク思い入れがあったんです。
まだまだ捨てたもんじゃないですよね、世の中。
Commented by チャコぼす at 2009-05-04 00:51 x
半年以上もどんな旅をしてたのかな?
でも無事に帰ってきてくれて、嬉しいね♪
拾った子は、きっとステキな大人になる事でしょう!!
さっき、そろそろあいにも迷子札を作らないと・・って思っていたら
こんなステキはお話を聞かせてもらって
何だか心が温かくなったような気がします^^
Commented by hana-shiba at 2009-05-04 20:24
>チャコぼすさん
半年の間、どうしていたんでしょうね。ちょっと気になります。
このご時世、なくしたものが出てくるなんて全然期待していなかった
ので、ホント驚きました。
あいちゃんのかわいい迷子札、見たいです!
ぜひぜひ写真アップしてくださいね~
Commented by su_tera2 at 2009-05-06 20:35
素敵な出来事!心があったかくなります。
やはり、子供の素直な心、いいですね。私もIDカードを拾ってもらったことがあります。亡くしたかどうか記憶になかったのでとっても助かったことがあります。
ニルスにも作ってあげようかな? どちらのかしら?
Commented by hana-shiba at 2009-05-07 22:39
>su_teraさん
IDカード、それはまた凄いものを拾ってもらったんですね~
はなの迷子札はグリーンドッグという通販サイト(このブログの
プロフィールのところにリンクバナー貼ってます)にお願いして
作ってもらったのですが、大ふんぱつだったので、迷子札に
しては、結構いいお値段します(^^;
でも、とっても気に入っているはなグッズの一つです。
Commented by すずめ at 2009-05-10 20:16 x
よかったですね~
この記事を先日から何度か読み返しています。
今日は一人で笑ってしまいました。
「1本の電話」で 半年以上前のことを話されたら・・・

私なら すっきりと忘れていて
「はあ? 知りませんがぁ・・・」って言いそうです。
電話を切って 3時間くらいたってから思い出しそう・・・


数秒後に思い出したhana-shibaさん、すごい!!って おもいました。



なかなかコメントできないでおりましたが 楽しませていただいてます☆


Commented by hana-shiba at 2009-05-10 22:27
>すずめさん
色々あったのに、コメントいただきありがとうございます(^^)
確かに半年以上前の話って、余程の出来事じゃないと
最近はなかなか思い出せなくなっているhana-shibaです(笑)
よく思い出せたもんだと自分でも思いますよ~

自分のことはともかく、はなのコトはやっぱりしっかり覚えておいて
あげないとなぁと最近はよく思います。
<< 8歳になりました ニルスくん、こんにちは >>
ブログパーツUL5