雑誌「Shi-Ba」に掲載されました(取材編)
雑誌「Shi-Ba」の編集の方から連絡をいただいたのは4月上旬でした。

はなの緑内障&闘病について、ぜひ詳しい話を・・・とのこと。
ブログを通じてだけでなく、雑誌を通して広く緑内障の恐ろしさについて
知ってもらえるならば・・・と取材を快諾しました。



そして、4月のある土曜日、
はなのお気に入りの場所でShi-Ba編集の方と待ち合わせです。



f0114422_20434140.jpg




今日は何があるんですか?














2005年12月のある日、目をショボショボさせてたあの夜の様子から、
両眼義眼になってしまうまでのお話しを質問に答えながら、ポツポツと話しました。

はな父母も、過去のイヤなコトはあまり長く引き摺るタイプではないのですが
色々、質問に答えていくうちに辛かったあのこと、どうしたらいいものかと何日間も
悩んだこと、などがドンドン頭の中によみがえってきて、取材が終わったあとの
夕食の時間、はな父母ともに無言になってしまいました・・・

「そういえば、ああいうこともあったなぁ・・・」
「あの時はふんばったよね・・・」
「そうそう、もうあの時はどうしようかと思ったよなぁ」

などなど、緑内障との闘いはもう終わっているのに、全部思い出すのは
やっぱりツライ。 言葉がでてこなくなってしまう。


取材でのお話しがひと段落ついたところで、写真撮影をしました。

f0114422_21263678.jpg


年の功でしょうか、雰囲気を読めているようで随分イイ子にしてます。



おとなしくしてましたよ~
f0114422_21241847.jpg













取材を受けたことで、改めて病気について振り返るいい機会になりました。

犬の緑内障については、2年前くらいからShi-Ba編集部への問い合わせが
急増しているそうです。この記事を読んでくれた方が、予備知識として
「勝負の48時間」を頭の隅っこに置いておいてもらえれば、うちみたいな
「手遅れ」はもっと防げるのでは?と思っています。


しかし、もしもその手遅れになってしまったら・・・・

失明したからといって、不幸になるワケでも、惨めになるワケでも絶対ないんです。
これは、強調しておきたいと思います。

なぜなら、はなは今、こんなに楽しそうにお散歩したり、一緒に旅行に行ったり
おいしいパンや焼き芋に病気前と全く変わらない反応を見せているから。

お散歩でもまっすぐ歩けるし、お父さんのヒザの上にもピョンと飛び跳ねて
のっかることだってできるんです!
公園で走り回ることもできるようになったんですよ。

それは、訓練したわけでも何でもなくて、自然に、はな自らがやりだしたこと。
動物の適応能力には、本当に驚かされます。

短いワンちゃんの一生です。

できるだけ、「一緒に楽しく過ごす時間」の割合を少しでも多くしてあげたい!

そんなことを思いながら、取材を受けました。
ワンコをパートナーとしている皆さんの、そして緑内障に罹りやすい柴ワンオーナーさん
にとって、少しでも参考になれば、非常にうれしく思います。
[PR]
by hana-shiba | 2009-06-01 20:58 | 闘病記 | Comments(10)
Commented by Michy at 2009-06-02 15:27 x
はなちゃん、本当におりこうさんですね。
初めて会う記者さんにもちゃんと対応して…
偉い、偉い!
偉いだけじゃなくて、とびっきりかわいいお顔もして
あげたのね〜♪
Shi-Baはあの後速攻で買ってきて、一気に読ませていただ
きました。
hana-shibaさんご夫妻のお気持ちが痛いほどわかって…
やっぱり涙が…
取材の後、食事時でも無口になってしまうのわかります。
私もブログを始めてからミッチーの目のことを記事にするのに
やっぱり半年近くかかりました。
思い出すのが辛くてね…
そして今年反対の目も発症。
でも、ブログを通じて多くの方から励ましをいただき、
何とかここまで乗り越えてきました。
そして…この先ミッチーの光が完全に失われてしまったと
しても、ミッチーは不幸にはならないという確信があります。
それははなちゃんを見ているから。
いつも希望と勇気をいただいています。
ありがとうございます。
今日のブログで久しぶりに緑内障のことを考えてみよう
と思っています。
ちょっと胸が苦しくなるんだけどね…
まだまだ修行の足りない飼い主です。
Commented by チャコぼす at 2009-06-02 15:44 x
はなちゃん、取材の時おりこうさんだったんだ^^
モデルさんの資質あり?!
後ろ姿が可愛いね♪

私もチャコの病気の事を思い出すと、今でも辛くなるよ。
もっと早く異変に気付いていれば・・・とか思うけどね・・・
はなちゃんの目が見えないのは可哀想だけど・・でも今は
元気で居られる事の幸せを感じているはず!
そいしてはなちゃんなら、実際に見えなくても心の目で見えてると思うな~。
これからも楽しい事をたくさんしていってね!
Commented by hana-shiba at 2009-06-02 21:43
>Michyさん
記事、読んでくださってありがとうございます。
はなの元気な今の様子がMichyさんにとって励ましになるのなら
こんなにウレシイことはありません♪
これからもどんどん進化するはなをお見せできたら・・・なーんて
思います。はなもミッチーちゃんもシニア世代だけど、楽しく明るく
過ごしていきましょうね。
Commented by hana-shiba at 2009-06-02 21:51
>チャコぼすさん
写真撮影の時、シャキっとポーズをとるようにオスワリしてるので、
笑っちゃいました!
この状態で5分程撮ってもらっていたんだけど、全然動かなかった
のはビックリでした。

過ぎた事を思い悩んだりしないのが、ワンコだと思うので、
人間も「しっかり前を向いて、明るく楽しく」で行かないとね~

Commented by riki-mama at 2009-06-03 14:16 x
こんにちわ、はじめまして。michyさんの記事を見てはなちゃんの事をしりました。うちにも今年11才になる柴の男の子がいます。両目とも緑内障で視力はほとんどないと思います。2度バイパス手術を受けています。
今は目薬で眼圧を抑えていますが今度眼圧が上がれば義眼手術になると思います。でもお散歩が大好きで朝と夕方の2回早く行こうよと催促にきます。とっても元気で反対に励まされています。緑内障を予防できる薬が開発されるといいですね。わんこ達の辛そうな顔は見たくないですからね。



また、みなさんのブログでどれだけ励まされたかしれません。
Commented by hana-shiba at 2009-06-03 17:05
>riki-mamaさん
初めまして、ご訪問ありがとうございます。

リキくんも緑内障闘病中なんですね・・・
病気はつらいけど、お散歩行く気マンマンのリキくんなら、きっと
眼圧上昇も吹き飛ばしてくれそう!

緑内障を予防する薬、本当に開発してほしいですよね~
言葉が話せない分、飼い主の想像力と判断力次第だ、って言われても
正直ツライものがあります。

こちらも、リキくんのブログにも遊びに行かせてください。
よろしくお願いします。
Commented by すずめ at 2009-06-06 15:38 x
hana/shibaさん、お疲れさまでした~!
お仕事だけでもお忙しいのに 取材まで時間を割かれて大変でしたね。
お二人の取材後の心境を想像してなんとも複雑です・・

でもでもはなちゃん、飛び跳ねて抱っこなんて~! すごいなあ!!

うちのニャンコも1匹病気(ウィルスの感染症)で 今殆ど見えなくなりました。
どうしよう、とうろたえましたが なんとトイレや餌入れの場所はわかるようで 飛びあがっていつもの場所で食べています。

動物の感覚、すごいなあ・・・~ って感心している毎日です。
Commented by hana-shiba at 2009-06-08 11:37
>すずめさん
こんにちは。すずめさんのニャンコちゃんも大変ですね・・・
最初はやっぱり飼い主も戸惑っちゃうけど、動物の感覚のスゴサ
には本当に驚きますよね~。すずめさんちのニャンコちゃんの底力、
もっとたくさん見られるかもね!
Commented by こすけ母 at 2009-06-09 21:54 x
先日は、お忙しいところお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました!

はなちゃん、なんだかシアワセそうですねぇ。
お顔を見ているだけで、癒されます。
はなちゃん的には、目が見えようと見えまいと、
シッカリと確かな両親の愛情を感じているから
それだけで十分。。
そんな風に見えちゃいます。(笑)

雑誌に載る写真撮影・・・たしかにあのリードだ!!
シッカと確認いたしましたよ。
ありがとうございます。
今日、雑誌を探しに行ったのですが見つからず
明日、違う本屋さんに行って見ます。

Commented by hana-shiba at 2009-06-09 23:48
>こすけ母さん
コメント、ありがとうございます~!
帰省する度、はな用グッズをコスケさんところで増やしていくのが
最近の帰省の楽しみ♪だったりします。
取材でデビューさせたリード、「赤系グッズは赤柴に似合うなぁ」
と、はな父母ともにお気に入りのリードです。

また次の帰省の際、お会いできることを楽しみにしています!
<< 大変ご無沙汰しております 雑誌「Shi-Ba」に掲載され... >>
ブログパーツUL5