旅立ち
ついにこの日が来てしまいました…。

旅立ちの朝。
お庭のタイムが満開でとってもいい香りが立ち込めています。

f0114422_23101004.jpg


お父さん、お母さんと氏神様に行くのはこれが本当に最後だね。
今日の神社は新緑が朝露に濡れて深呼吸をするのが気持ちのいい朝でした。

f0114422_22485701.jpg
向こうに行っても元気でね。
道中、気をつけるんだよってお祈りしました。



そして、葬儀の準備。

ダンボールに白い大理石柄のリメイクシートを貼って手作りの棺を作りました。
(時間がなくてドタバタ作ったので完璧じゃなくてゴメンね…)

そこに大好きなパンと焼きいも、お散歩バッグとリードも入れて。
あ、ブラッシングも大好きだったからブラシもね。

道中、パンと焼きいもでお腹を満たしながら行ってね。
食べ過ぎるとまたお腹がゆるくなっちゃうよ。笑

お棺にはお花もいっぱい入れて華姫号らしく華やかに旅立たせてあげたいと
お父さん、お母さん、結構がんばったよ。

南多摩にある斎場はお寺の敷地内にあって、住職さんがペットの葬儀に
とても理解のある方らしい。

お父さん、お母さんはこのお揃いのこのトレーナーを着て家を出発しました。

f0114422_23081924.jpg
これはもう随分前にDogDeptでオーダーしたトレーナー。
はなと一緒にこれを着て出掛けるのも最後…です。



f0114422_23075676.jpg
斎場ではスタッフの方々が本当に心を込めて送る準備を手伝ってくださいました。
お骨上げではとてもきれいに形が残されていて、人間より丁寧でちょっと感動しました。
おかげで素晴らしい形で送ることができて、もう感謝の念につきません。

今日も1日、変わらず頭の中は真っ白空っぽで、まともに頭が回らず。
何かがスッポリと抜け落ちている空虚な感じが抜けず。
SNSの友人のコメントに涙が止まらず…。

皆さんからのお悔やみメッセージと励ましの言葉が
とても支えになっています。本当にありがとうございます。

お散歩の時間がなくなり、これから私たちの生活習慣も変わっていきます。

まだまだ引きずる部分はきっとたくさんあると思うけど、
私たちがしっかりしなきゃ、「お父さんたち、何やってんの」とはなに怒られそう
なので、キチンと前を向いて進んで行きたいと思います。
(ホントにできるかどうか今は全然自信がないけど)

今日は仮置き状態の祭壇、少しずつきれいに整えていきたいと思っています。







[PR]
by hana-shiba | 2017-04-26 23:45 | 出来事あれこれ | Comments(0)
<< 届かなかった16歳 突然のさよなら >>
ブログパーツUL5