主治医の先生、病院を退職
あまりに長くブログを放置していたので、きっと相当の方々には忘れ去られて
いるだろうと思いつつ、久々の記事アップです。


はな父  「裕介先生、病院やめたらしいぞ」


裕介先生とは、はなの主治医。

緑内障を発症したときから、ずっとはなを丁寧に診察してくれたイケメン先生です。
義眼手術も両眼とも、裕介先生にやっていただきました。

初めての手術のときは、さすがに抱っこされた裕介先生の腕の中で
震えていたはなだったけど、2回めの手術、その後の診察のときには、
なぜか先生の前では、カッコつけるはな。

何も見えてないのに、イケメンの匂いだけはかぎつけていたようで(笑)、
私が触るとイヤがる前脚も、裕介先生にはおとなしく触らせてるし!
心なしか、スマイルを浮かべているような表情さえしてましたもんね。



そんな、はなの大のお気に入りの先生が病院を退職されたと
病院のホームページで知りました。




先生、どこに行ったのかな・・・


もしかして、独立されたんだろうか・・・


先生の名前をググっても、それらしい情報はわからず・・・





もし、近くに開業されるんだったら、何かあったときには診てもらいたいけど。

頼りにしていた先生の居所がわからず、ちょっとショックなはな母でした。

◎あれこれとドタバタしており、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。
また、時間ができたら、写真でもアップしたいと思っています。
よろしくお願いします。

皆さま、熱中症、夏バテにはお気をつけて、楽しい夏をお過ごしくださいね♪
[PR]
# by hana-shiba | 2010-08-03 15:08 | 闘病記 | Comments(8)
換毛期ですね
先週、バンクーバー五輪が終わり、お父さんも家に戻ってきました。
さすがにお疲れのようでしたが、はなとの久々のご対面で疲れも
吹き飛んだようです(^^)

もっとブログを更新したかったのだけど、私もゆっくり時間がとれなくて、
合間を見ては、はなのワンショットや動画を携帯でお父さんに送っていました。
なんとか、お父さんのほうはコレで禁断症状は最低限防げた・・・かな?

さて、これは先週の土曜日の話(苦笑)、
久々にはなと一緒にお気に入りのパン屋さんに行ってきました。
駅からもとても遠く、住宅街のど真ん中、非常にわかりにくい所にあるにも
かかわらず、雑誌や本で取り上げられて、最近小さいお店にわんさかと
お客さんが集まってきています。

お店の入り口は、季節のお花で彩られて、いつも素敵です。

f0114422_22164170.jpg



f0114422_2217298.jpg



ここに来ると、パンの香ばしい匂いがたまりませーん!

f0114422_2218505.jpg



少しいただけませんかねぇ~

f0114422_22191878.jpg



くださいよ~!!!

f0114422_2219413.jpg




根負けして、ひと口だけあげました。
ワンコが食べてもOKな材料(バター不使用とか)を使っているパンだけね。





やっとありつけました!!!

f0114422_22211791.jpg





さてさて、柴っこと一緒の方はきっと同じ悩みを抱えていると思いますが、
はなは今、まさに換毛期!
アンダーコートが次から次へと浮き上がってきて、ブラシをいくらかけても
キリがないくらいの状態。 柴の換毛期は年2回あるんですが、はなの場合、
夜はリビングで過ごすので、朝起きてリビングに入ると、抜け毛があちらこちらに
モワ~~っと・・・(泣)

見た目キレイにしたつもりでも、すぐにこうなってしまいます↓

f0114422_22265171.jpg




ただ、今回の換毛期は、ファーミネーターという強い味方があるので、これで
ガシガシやっちゃってます。

明日は月1回のシャンプーの日。
お休みのお父さんに連れていってもらいます。

さて、ファーミネーターとシャンプーで、どれだけきれいになって帰ってくるかな?
[PR]
# by hana-shiba | 2010-03-07 22:30 | お散歩日記 | Comments(8)
また寒くなりました
最近、異常に暖かくなったかと思ったら、寒さぶり返しです。
今朝、庭をのぞいたら、少しだけ雪が降ったあとがありました。
昨夜は雨から雪に変わったようで、まだまだ春は遠し・・・・


エアコンを切った夜のリビングは寒いので。。。。

f0114422_22211077.jpg


ぬくぬくですよ~(^^)



でも、お昼は外でカリカリおやつを楽しみました~
久しぶりに動画を撮ってみました。 ガジガジやってるだけですけどね(^^)



毎度ながら、ワンコの歯の力、アゴの力ってスゴイ・・・
端っこからちょっとずつ噛めばいいのに、丸ごと口に入れて食べようと
するところが、まさに食いしん坊の食べ方・・・(苦笑)



今日は動画をもういっちょ。
はなとお父さんが同じ妹のレモンちゃんと同じことをしたら、どうなるかな?
と思って撮ってみました。





以前は掃除機に向かって、かなり吠えまくっていたのだけど、
最近は吠えなくなりました。

でも、「怪しい!!!」ってカンジで、
じーーーーっとチェックしてます。(見えてないけどね)
[PR]
# by hana-shiba | 2010-02-13 22:28 | 出来事あれこれ | Comments(13)
お父さんは留守
ここのところ、「本当に地球温暖化なんでしょうか?」と
思いたくなるくらいの寒さですね。

風も、もの凄く強いので、思わず首をすくめて歩きたくなる東京です。


昨日、スポーツクラブに行った帰り、スクランブル交差点で信号待ちを
していたところ、右方向から、もの凄い強風に乗って、私の足元に何か
茶色いモノが飛んで来ました!

ふっと見ると、な、なんと・・・












部分カツラ!!!




あらら・・・(^^;


落とした人が取りにくるだろうと思って、これ以上飛んでいかないように
ガードレールの脇に寄せて、その場を離れたけど、誰も取りに来ない・・・

むむむ、やっぱ取りにくるの恥ずかしいかな。


ちょっと気になる。

結構、お高いらしいし。


あのあと、どうなったかな、部分カツラ。
交差点の脇だったので、また飛んで、車に巻き込まれたりしてなきゃいいけど。

続きはコチラ
[PR]
# by hana-shiba | 2010-02-07 13:02 | 出来事あれこれ | Comments(10)
初めてのおせち料理
そろそろ1月も終わりに差しかかってますが、お正月のお話しです(苦笑)

はなのお誕生日のケーキでお世話になっている自由が丘の「Kitchen Dog!」さんでは
毎年年末におせち料理(ワンコ用)の予約ページがアップされ、いつも気になって
いましたが、今回、ついに!注文してしまいました。



それも二段重ね!



今回は、はな母の実家に帰省していましたので、12月30日に実家に届くように
配達指定しておきました(^^)



そして・・・・・

来ましたよ~!初めてのおせち料理!!


f0114422_2115370.jpg



なんと、洋の段と和の段に分かれています。

続きはコチラ
[PR]
# by hana-shiba | 2010-01-23 21:12 | ゴハンの話 | Comments(10)
多摩川散歩
何度もご無沙汰してしまって、記事アップするのがためらわれるくらい
間が空いてしまい、本当にごめんなさい・・・

何人かの方から、「ブログ、どうしたの?」とご心配いただきながらも、なかなか再開
できず、年が明けてしまいましたが、今日はとりあえず1つ記事アップです。


最近、寒い日が続いていますが、今日は朝からいいお天気でしたね!


はなのお散歩コースも、最近のドタバタで全然、新規開拓できていなかったのですが、
今日は車で10分ほどの多摩川河川敷に行ってみました~♪

f0114422_2151768.jpg



川に集まっているたくさんの鳥たちを観察する人、ランニングする人、
ワンコとお散歩している人、家族で遊びに来た人、クロスバイクに乗ってる人・・・・

多摩川の土手には、色んな人々が集まっています。

そして、それぞれ、みんなとても楽しそうに日曜の午後を過ごしています。




広い河川敷、気持ちイイです~

f0114422_22151361.jpg




あったかい日差しがサイコー!!

f0114422_22231815.jpg




気持ちいいところにきたら、オヤツが食べたくなりました。
ねーねー、オヤツは~?

f0114422_2224027.jpg




あっ、その袋の中にありますね~(真剣なまなざし)

f0114422_22245352.jpg




やっぱり、ロング散歩はオヤツ持参じゃないとね(^^)

結構、近いわりには初めての多摩川河川敷のお散歩、また来ようね~

f0114422_22282016.jpg



☆今まで撮りためた写真、アップできずにそのままになってます(滝汗)
日付の新しい古いに関係なく、アップするかもしれませんが、カンベンしてやって
ください・・・(大汗)
[PR]
# by hana-shiba | 2010-01-17 22:13 | お散歩日記 | Comments(8)
つかの間の休息@札幌 その2
前回から、ちょっと間があいてしまいました。ゴメンナサイ・・・

札幌の話。

私が行きたかった所の答え、それは・・・・・・・・






札幌ドームで野球観戦!



f0114422_2022196.jpg




野球観戦が好きなはな父母。
これまで東京ドームや神宮で、プロ野球や大学野球を見たことはあったけど
地方では初めて!パ・リーグのゲーム観戦も初めてでした。

いやもう、日ハムのファンの応援に圧倒されました。
バックネット裏や内野席のかなりの数のお客さんが応援グッズを持って応援してる・・・
応援の掛け声や旗振り、みんな見事にシンクロしてる!
本当にスゴイまとまりようです。素晴しいです!

「ご招待」のお客さんではなく、本当に日ハムを好きな人がいい席に座ってるんだなぁと
ちょっと感動・・・ 

野球好きの私は大満足でゲームを楽しんで、ドームを後にしました。

f0114422_20165627.jpg




日ハム、北海道に本拠地を移して、大正解だったなぁ・・・・


ドタバタの日程で行った北海道だったけど、行けば行くほど、また行きたくなる場所です。

次回の北海道は、12月の法事。
これまたドタバタ日程だけど、隙間を狙って、北海道のいいところを一つ一つ経験して
いきたいものです。
[PR]
# by hana-shiba | 2009-09-05 20:19 | 出来事あれこれ | Comments(7)
つかの間の休息@札幌
今年の夏、外も暑いけど、家の中の湿気が抜けない、抜けない・・・

在宅中はできるだけ窓を開けるようにしていたけど、
もう、カビがはえてきそうな湿度の高さにうんざりしてました。


そんな中、先日、はな父側の親戚の結婚式で札幌に行ってきました。

さすが、北海道!
札幌駅の外に出た瞬間、爽やかな風がそよそよ~!

同じ日本とは思えないほどのこの清清しさ。
ん~、やっぱ夏の北海道はサイコーだね~


f0114422_2343436.jpg



東京ではとっくに終わっているアジサイ(アナベルかな?)がとてもキレイに
咲いています。


初体験の北海道式結婚式。
予備知識は「会費制」ってコトだけ。

まず、会場のホテルに着いて、親戚の皆さんに挨拶。
ここまでは同じ。

で、会費を払う・・・ んだけど、どこでどうやって払うの?



あ、受付ね。
おお!受付に手提げ金庫! え?お釣りもOKなの?


会費を払い、新郎新婦の紹介や席順、お祝いメッセージの入ったパンフのような
ものを受け取る。


あら?「会費を確かに受領しました」と書いた新郎のシャチハタが押された
領収書もあるよ。

これは驚き!
なるほど、会費制とはこういうことなのね。


そして、席順。
普通、親族は一番下座だけど、見ると、なんと高砂の真ん前!
えー?こんな前に座っちゃってイイんだろうか・・・


どうやら「披露宴」という言葉は使わないとのこと。
「結婚祝賀会」、「ウエディング・パーティー」というそうです。

そして、いよいよ祝賀会が始まりました。

驚いたコト、箇条書きで書いてみます。


◎お赤飯に小豆じゃなくて甘納豆が入っている!
>>桜餅みたいな味がします。また違って、これもおいしい。

◎祝賀会の途中に「余興」がある
>>新郎新婦ともに学校の先生なんだけど、新婦側の校長先生が金の着物で
スキップで登場。「マツケンサンバ」ではじけまくっていたのには驚いた。
当然、みんな大爆笑!なんだけど、今まで出席した披露宴で大爆笑したコトって・・・
なかったかも・・・・

◎高砂の席の反対側(下座)にステージがあって、余興はここでやる。
>>両親への花束贈呈もここでやってた。司会の女性もこのステージの脇にいる。
東京だと高砂の脇に司会の人がいるけど。

◎お友達用、親族用それぞれの2次会の部屋がある。
>>祝賀会の前にも飲んで、祝賀会で飲んで、2次会でまた飲んで。
2次会終わって、また別の親族用の畳部屋へ移動してまた飲んで。


とにかく、お友達、親族ともに物凄い盛り上がりで、そのパワーには驚かされる
ばかりでした。
特に東京の披露宴などは、物静かな雰囲気がフツーなので、ギャップにビックリ。

新郎新婦側が「ご披露させていただく」のではなくて、
周りのお友達が「お祝いしてあげよう」という雰囲気のパーティーなんだなぁ
と思いました。

確かに合理的で、北海道式のほうが楽しいかも!

東京の結婚式もどんどん簡素になってきてるみたいだけど、シンプルすぎるのも
淋しいしね~

とてもいい経験でした♪

そして、次の日。
少し時間があったので、前から行きたいと思っていたところに行くことができました。

さて、それは何処でしょう?

当てた方には何かあるかも!


<おくやみ>

今日は、はな母にとって悲しい出来事がありました。
時々、お邪魔していたワンコブログの中で、とっても楽しい記事をアップしていた
モジーノ家のひねもす犬生活」のマルセルくんが突然虹の橋へと旅立って行きました。

マルセルくんは、とても表情豊かなワンちゃんで、笑顔が本当にかわいくて
モジーノ家の太陽みたいな存在なんだろうなぁと、いつも微笑ましく記事を
読ませていただいていました。

私が最近、ブログ生活を復活させて、またいつもの楽しい記事を・・・・と御邪魔したところ、
思いがけない訃報のお知らせ。

本当に、はな母もショックを受けています・・・・

マルセルくんは保護犬だったので、きっとモジーノ家で暮らせたこと、
一緒に遊べた楽しかった出来事に大感謝して、旅立っていったのだろうと思います。

いつかは来ることだとわかっていても、その覚悟が自分にできるのか・・・・
改めて色々考えたこの週末でした。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by hana-shiba | 2009-08-23 23:59 | 出来事あれこれ | Comments(6)
大変ご無沙汰しております
「Shi-ba」の取材の話をアップして以来、はな母が病院通いをしていたため、
ブログがすっかり放置状態になってしまっていました。

いつも来てくださっている方には、本当にスミマセンでした・・・


はなは、暑い日にもかかわらず、すこぶる元気!
地震の時だって、ビクともしない、肝っ玉の据わったニッポンのワンコ全開です。


はなの大好きなパン屋さんは、月末近くまで、夏休みでお休みなので、
「行かないんですか~」ってカンジになってる雰囲気ありありだけど、
来週あたりには、どこか楽しいところに連れていってあげられればと思ってます♪


はなの話題以外にも、はな父の故郷、「初体験!北海道の結婚式」の記事も
アップ予定です(^^)

また、よろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
# by hana-shiba | 2009-08-15 15:53 | 母のつぶやき | Comments(6)
雑誌「Shi-Ba」に掲載されました(取材編)
雑誌「Shi-Ba」の編集の方から連絡をいただいたのは4月上旬でした。

はなの緑内障&闘病について、ぜひ詳しい話を・・・とのこと。
ブログを通じてだけでなく、雑誌を通して広く緑内障の恐ろしさについて
知ってもらえるならば・・・と取材を快諾しました。



そして、4月のある土曜日、
はなのお気に入りの場所でShi-Ba編集の方と待ち合わせです。



f0114422_20434140.jpg




今日は何があるんですか?














2005年12月のある日、目をショボショボさせてたあの夜の様子から、
両眼義眼になってしまうまでのお話しを質問に答えながら、ポツポツと話しました。

はな父母も、過去のイヤなコトはあまり長く引き摺るタイプではないのですが
色々、質問に答えていくうちに辛かったあのこと、どうしたらいいものかと何日間も
悩んだこと、などがドンドン頭の中によみがえってきて、取材が終わったあとの
夕食の時間、はな父母ともに無言になってしまいました・・・

「そういえば、ああいうこともあったなぁ・・・」
「あの時はふんばったよね・・・」
「そうそう、もうあの時はどうしようかと思ったよなぁ」

などなど、緑内障との闘いはもう終わっているのに、全部思い出すのは
やっぱりツライ。 言葉がでてこなくなってしまう。


取材でのお話しがひと段落ついたところで、写真撮影をしました。

f0114422_21263678.jpg


年の功でしょうか、雰囲気を読めているようで随分イイ子にしてます。



おとなしくしてましたよ~
f0114422_21241847.jpg













取材を受けたことで、改めて病気について振り返るいい機会になりました。

犬の緑内障については、2年前くらいからShi-Ba編集部への問い合わせが
急増しているそうです。この記事を読んでくれた方が、予備知識として
「勝負の48時間」を頭の隅っこに置いておいてもらえれば、うちみたいな
「手遅れ」はもっと防げるのでは?と思っています。


しかし、もしもその手遅れになってしまったら・・・・

失明したからといって、不幸になるワケでも、惨めになるワケでも絶対ないんです。
これは、強調しておきたいと思います。

なぜなら、はなは今、こんなに楽しそうにお散歩したり、一緒に旅行に行ったり
おいしいパンや焼き芋に病気前と全く変わらない反応を見せているから。

お散歩でもまっすぐ歩けるし、お父さんのヒザの上にもピョンと飛び跳ねて
のっかることだってできるんです!
公園で走り回ることもできるようになったんですよ。

それは、訓練したわけでも何でもなくて、自然に、はな自らがやりだしたこと。
動物の適応能力には、本当に驚かされます。

短いワンちゃんの一生です。

できるだけ、「一緒に楽しく過ごす時間」の割合を少しでも多くしてあげたい!

そんなことを思いながら、取材を受けました。
ワンコをパートナーとしている皆さんの、そして緑内障に罹りやすい柴ワンオーナーさん
にとって、少しでも参考になれば、非常にうれしく思います。
[PR]
# by hana-shiba | 2009-06-01 20:58 | 闘病記 | Comments(10)
ブログパーツUL5