食欲の秋、読書の秋
今日から10月。
東京の夜は少し厚めの布団じゃないと、かなり寒く感じます。

昨日、会社でお世話になったある方から、宅急便が届きました。
大きな箱の中には、ぎっしりと新鮮野菜が!
パセリ、ブロッコリー、人参、ピーマン、さつまいも、なす、ズッキーニ。

f0114422_21425396.jpg


郷里の自分の畑で育てたという自家製野菜。
初めてトライした野菜ばかり、という割にはかなり立派な野菜・・・・

早速、さつまいもをふかしてみました。
匂いが立ちはじめた途端、はなが物凄いスピードでリビングをあちこち、ウロウロ!!!
写真がないのが残念ですが、久々にかなりの興奮状態でした。
おイモで喜ぶはなは、我が家の秋の風物詩になってますね、すっかり(笑)。

有機栽培で育てたというおイモは、さらっと甘く懐かしい味。
確か昔のおイモはこんな味だったような・・・・
品種改良されたねっとり甘い最近のおイモより、こっちが好きかな。
Kさん、ありがとうございました。





ところで、犬好きの皆さま、特に柴犬好きの皆さま、
こちらのマンガはご存知でしょうか。


柴王(シバオー)

f0114422_2212371.jpg



柴犬版の『母を訪ねて三千里』といったカンジでしょうか。
柴犬の男の子、シバオーが生き別れになったお母さんを捜す旅の途中、
色々な困難、苦難を乗り越え、様々な人々との出会いを重ねながら、
たくましく前進していきます。

このシバオーが、これまた可愛くってねぇ~

健気に頑張る姿には涙が出そうになります。
で、いっぱいパワーをもらえます!!

読書といっても、マンガだけど、
「コレは子供たちにもぜひ読んでほしい」と思える名作だと私は思います。
全部で6巻、講談社モーニングKCから出ています。

マンガはあまり読まないのですが、コレだけは時々読み返してみたくなるのです。
[PR]
by hana-shiba | 2008-10-01 21:53 | コーヒーブレイク
<< 父母の遅い夏休み 秋の三連休 >>
ブログパーツUL5